スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

零震

投稿者:きいろいの

機体名:零震(れいしん)
所属:日本防衛軍
備考
フォルムに雷切とリベンジャーの特徴を併せ持ち、両機の開発に至り得たノウハウを生かし設計された試作量産機。
生産性を主眼に置いてあるため機動性はベースとなる二機に劣ってしまい、「インターセプター」の装備も見送られているが。
代わりに現行で使用されている主に国連軍機との互換性を取り入れ、それらが使用する武装を装備出来るように調整されている。
また専用装備にビーム兵器の開発も進められてはいるが、現段階ではまだ試作機のロールアウトの予定はない。
この機体が採用され世に出るのは大戦末期頃と思われる。
機体名には旧日本帝国軍時代の戦闘機「零戦」と「震電」から一字ずつ取られている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

投稿設定補完庫

Author:投稿設定補完庫
管理者の辰丸です
誤字脱字、連絡事項等はチャットないしはトップページのコメントへお願いします

カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。